ゆるゆるトラベルダイアリー

ゆるゆるトラベルダイアリー

徳島生まれのへたれ男2人がゆる~く全国を巡るブログです。旅行プランを考える時の参考にどうぞ。訪問先では以下の決まりを必ず守ります。 1.観光地を回る  2.ご当地グルメを食べる  3.ご当地温泉に入る  4.一泊する(基本はテント泊)

和歌山旅行の行程まとめ

今回の和歌山旅行(7月15〜16日)の内容をまとめました!

1.ルートの確認

オレンジ線⇒1日目ルート

みずいろ線⇒2日目ルート

f:id:yuruyurutraveldiary:20180729211224j:plain

今回の旅行は県内全域を回るルートになりました。

 

北西部から南東部まで一日で移動するのは、かなり疲れますね。ヘトヘトだった帰りは高速に乗ることに。

 

南東エリアは観光地が固まっているため、移動が楽でとても助かりました。

 

那智勝浦町和歌山市区間には橋杭岩があります。今回僕たちは車で横切っただけになりましたが、皆さんは是非立ち寄ってください。

 

それでは内容を細かくみていきましょう!

2.タイムテーブル

以下が実際の旅行のタイムテーブルです!予定を組む時の参考にどうぞ!

f:id:yuruyurutraveldiary:20180730011321p:plain

一日目の和歌山城川湯温泉までは車で2時間半で行くことができます。
 
今回は日本一のヤッホーポイントも観光したので、その分の時間がプラスされていますね。
 
二日目は『お食事処 大和』から『本家アロチ 丸高』までの道のりも渋滞に捕まって1時間ほどロスしました。

3.訪問先の情報

訪問先の情報です。見にくい表ですいません。

f:id:yuruyurutraveldiary:20180730011544j:plain

御滝参拝(滝のすぐ近くまで参拝できる)は300円かかりますが、飛瀧神社に入るだけなら無料です。

 

何の予約もせずに旅行を行いましたが、特に困ることはなかったです。事前準備と言えば水着の用意くらいでしょうか。

4.和歌山旅行の費用(1人あたり)

今回の和歌山旅行でかかった費用は以下の通りです!

  • 食 費:5800円
  • 観光費:1010円
  • 宿泊費:0円
  • 入浴費:1000円
  • 交通費:10685円(2人で21370円)
  • その他:673円

 合計:18168円

駐車場代は「交通費」に含めています。

 

あれほど観光したのにもかかわらず、観光費がほとんど発生してません。超リーズナブル!

 

入場料が発生したのは和歌山城熊野古道の三重塔、飛瀧神社くらいです。かかった駐車場代も1000円ほどでした。

 

いつもより一食多く食事をした分、食事は割高になっております。

5.進捗状況

緑色に塗りつぶされた都道府県は観光済みです。

f:id:yuruyurutraveldiary:20180729211250j:plain

今回は近畿地方へ進出しました!といっても海を隔てた隣県ですけどね!

 

次回はもう少し東へと進んでいきたいと思います!

 

以上が今回の旅行の内容でした!参考にしていただけたら幸いです!

 

NEXT TRIP ⇒ 【福井1日目①】反省、ゼロゼロ旅行!